オカジマリオの年金づくり

老後資金の自己運用の結果とCFP受験についての備忘録。

【今さらながら】オカジマリオの年金作りのルール(1)

基本的には日々の生活で「得した!」と感じた分について入金を行っています。

管理口座は以下の通りです。

 

例えば、平成26年度分で得した!と思うお金は

(1)ゆうちょ銀行経由で住信SBIネット銀行普通預金「どれだけ得してる?口座」に入金

(2)または住信SBI銀行普通預金を振込先口座に指定し、そこから上記の専用口座に入金

 

して入金額を管理していました。

平成27年度も同様です。

ただし、ゆうちょ銀行から住信SBI銀行への直接の送金ではなく、私の場合はSBI証券を経由して行っています。

SBI証券にゆうちょダイレクト、または振替入金で入金を行い、まずはSBI証券分へ入金されますが、その後、SBIハイブリット預金に資金が振りかえられますからその入金を確認してから「得してる?」専用口座に入金しています。

 

最初は面倒臭いと感じますが、ゆうちょ銀行のATMの良いところは硬貨も入金が可能な点です。

きっちりやりたい方は1円単位で入金可能です。

私は端数を切り上げたりして入金することもありますが、その辺はおおらかでいいと思います。

私の場合、目的は老後資金を1円でも自分の頭で稼ぎ、また殖やすことであって、正しい額を記帳することではないからです。

ただ、入金内容に粉飾はないですのでそのあたりはご理解ください。

 

そうして年度毎に貯まった資金を12月31日頃に〆て、現在は一旦カブドットコム証券に入金しています。

この辺もアバウトです。以前は給料日に合わせて翌年の1月24日に〆たりしてました。

また、最初の頃は楽天銀行(旧イーバンク銀行)と併用していた時代もあります。