オカジマリオの年金づくり

老後資金の自己運用の結果とCFP受験についての備忘録。

【ふるさと納税】第4の都市決定【今回はどこ?】

マイルールとして、外貨預金で為替差益の残高が1万円超えるごとにふるさと納税を行う、という設定をしています。

この外貨預金は我が家の何かあった時のお金で、毎月積立しているお金。

私の老後資金とは一切関係ないところで行っています。

 

現在為替差益が5万円に達する勢い(多分到達した)ので、まだ3回しか行っていないふるさと納税を行うことにしました。

 

1回目:山形県酒田市

2回目:青森県八戸市

3回目:兵庫県宝塚市でしたが今回は?

 

秋田県大館市」です。

www.city.odate.akita.jp

 

実は昨年、大館市には5万円もの寄付を行いました。

理由は・・・・曲げわっぱの弁当箱が欲しいという単純なものです。

その他にもきりたんぽセットやカレンダーが送られてきまして個人的には大変満足したのですが、さすがに今年も曲げわっぱ弁当箱はなあ・・と思い、このサイトで調べてみました。

www.furusato-tax.jp

www.furusato-tax.jp

で、今回は秋田杉のボールペンにすることにしました。

寄付額は1万円です。

これで年間の寄付額は4万円になりました。

 

余談:

宝塚市へのふるさと納税は郵便局の振替用紙で行いましたが、その際にお礼の品を選択するのを忘れてしまい、宝塚市の担当の職員さんから2度ほどメールが送られてきていました・・・・すんません。

そこで選択したのは「宝塚ハム」です。

宝塚ハム工房[公式サイト]トップページ

 

 

お礼の品(実用品のみ)だけを書きあげれば、予定も含めて私がゲットしたものは以下のようになります。

1回目:山形県酒田市

豚肉の味噌漬け、お菓子詰め合わせ

2回目:青森県八戸市

「なかよし」

www.hanaman.net

3回目:兵庫県宝塚市

「宝塚ハム」

4回目:秋田県大館市

「秋田杉のボールペン」

 

八戸市ふるさと納税は何度も出来ますがお礼の品は年に1度しか送付されません。

「なかよし」おいしいんですよね?

イオンにもたまに入荷してましたが、最近入荷がないのでたまにはと思い選びました。

大館市ふるさと納税は、4月1日分の納税からポイント制を採用し、余ったポイントは繰越して次年度以降の納税(平成29年3月31日・・・つまり28年度中か!!)に使用できるようです。

私にも圧着はがき(この中に寄付受領証も含まれています)が届き、

付与ポイント:55ポイント

使用ポイント:50ポイント

次年度への繰越:5ポイント

と表示がありました。

 

私のふるさと納税先の選択のポイントは以下の通りです。

1・行ったことがある場所か、またはこれから行ってみたい場所か

2・お礼の品が自分が使いそうなもの、あるいは役立ちそうであるか

3・クレジット決済ができるか

 

です。

選択の基準は人それぞれでいいと思います。

 

2015/10/24追記。

検索でやってくる人が多いのと、ググると10番目に当サイトが表示されるのを記念して、こんな記事を書いてみました。参考までに。

rio-okajima.hatenadiary.com