オカジマリオの年金づくり

老後資金の自己運用の結果とCFP受験についての備忘録。

【老後資金の運用結果】2016/11/22現在

最近出来るだけ残業しないようにしています。

給与明細をもらいましたが、今月の残業は8時間。

労働時間にして1日分プラス分くらいですかね。

 

以前は残業30時間以上していました。

給料は50000円ほど減りましたので生活がキュウキュウになっているのを感じます。

 

時間が出来たのは(作っているのは)リタイアに向けて生活を見直せっていうところではないか、今後のことをよく考えろってことなのかな、と思っています。

 

投資元本:日本円:6666870円、米ドル:24ドル43セント

1・カブドットコム証券分

  NISA以外      1212600円

     NISA         879912円

  お預かり金       1404401円

  未決済金額等       -53124円 

  小計          3443789円

  損益          -201995円

 

2・三菱東京UFJ銀行分

  普通預金           5102円

  小計             5102円

 

3・マネックス証券

  日本株式         476500円

  投資額に対して      ー48600円

  米国株式        3180550円      

  損益           +33763円 

  お預かり金(日本円)     1426円

  お預かり金(米ドル)   645060円        

  小計          4303536円      

 

4・某金融機関投資信託    525657円 

 損益             +5657円

  小計           525657円

 

  合計          8278084円      

  投資元本より     +1611214円

  平成28年度確定損益   +77870円

 前回更新時からの動き

1・【米ドル】24ドル43セント

このお金って・・・・ああ、多分過年度分で計上している外貨預金での運用益だったかと思いますが、このたび円に戻しました。

長らく米ドルの外貨預金に預かっていましたが、今年SBI証券の外貨MMFに預け、細々と金利収入も得ていました。

レートが1ドル110円74銭。円に換算した後の2706円です。

この資金は一旦ゆうちょ銀行に払いだし、ゆうちょ銀行からネットでカブドットコム証券に入金しました。

 

なお、税金がかかるのでは・・・と思いますが、すみませんよく分かっていません。

 

2・【日本株】NISA枠使い切り作戦

表題のとおりですが、66000円ほど残っていたNISA枠、使わないともったいない・・・と思ったのと、次年度の方針を踏まえ、以下の株を買い増ししました。

016/11/21(月)
2016/11/25(金)
イオン
(8267/市場外<プチ株>)
35株
1,506.5円
53,124円 非課税(NISA

例によって、レイアウトが崩れるのはご容赦ください。

値幅制限の関係なのか資金は十分足りているはずなのに、35株以上買えなかったのです。

これでイオンはNISA枠で35株、株主優待専用口座(非公開)に100株保有していることになります。

今年はあと5株買い増しし、NISA枠は使い切る予定です。

 

余談ですが、NISA枠での今年の売買はかろうじてプラスで終わりそうです。

来年はどんなことになるでしょうか。

 

3・【米国株】利益確定

これを更新しているのが明け方午前4時・・・・前日画面で日本円換算後の金額は確定していたものの、マネックス証券で米国株投資している私はこの時間帯は何も確認が出来ません・・・・なので、取引した銘柄と株数だけ明記します。

 

売り:HSBC20株、WFC40株

買い:NGG10株

 

今回の取引で、いわゆる銀行・金融株の所有はゼロ、となりました。

また機会があれば購入するでしょう。