読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オカジマリオの年金づくり

老後資金の自己運用の結果とCFP受験についての備忘録。

当然だが、かけた分だけ増加する。そのこころは?

日記風

たまには資産運用に関係ないことも書きましょうか。

と言ってもプライベートではなくこのブログのことですが・・・・・

 

なのでここからは閉じます。

 

このブログですが、お気付きの方も多いと思いますが、基本的に週末更新です。

記事の書き貯めもしてませんし、思いつくまま文を記しています。

「老後資金を貯める」がメインのブログなので、自然とテーマも限られます。

しかも、一応金融機関勤務を謳っているわけですから、ネタには困りません。

※一応ですよ、一応。

 

私に言わせれば、ですが、毎日更新している「猛者」もいます。

すばらしいことでなかなか出来ることではないです。

 

私の場合、ブログ更新は趣味の一環です。

それと、資産運用の延長にあるもの、と言えるのでしょうか。

下手なりに文章を書いたり考えたりするのは好きなので余り苦にはなりませんが、寝不足になったり健康を害したり、食事が粗末になったり今回であればCFPの受験勉強に差しさわりが出てくるようであるならば、それはブログに力を込めすぎというものです。

大事なのはいつもの自分の普段の生活です。

 

しかし、ブログの更新回数が増えるとアクセス数も増え、更新のモチベーションを保つのには最適な方法。

皮肉なものです。

 

今月はCFPの受験もありましたが、CFP受験後は平日でも記事の更新が可能なくらい余裕が出てきました。

実際、11月はまだ終了していないにも関わらず、単月ではアクセス数が2016年度では一番多くなっています。

このブログ、1日50件もアクセスがあると「うわー何事が起きたんだろう」と思えるほどアクセスが無いですからね。