オカジマリオの年金づくり

老後資金の自己運用の結果とCFP受験についての備忘録。

【老後資金の運用結果】2017/03/10現在

明日は土曜日ですが仕事。

客の求めに応じて出勤します。

年度末の最後の追い込み。

 

投資元本:6726523円

1・カブドットコム証券分

  NISA以外       592600円

  NISA         630100円

  お預かり金        743516円

  未決済金額等       350471円 

  小計          2316687円

  損益           -42500円

 

2・投資信託   (投資元本2499892円)

  投資信託A       1470184円

  投資信託B        494102円

  eMAXIS バランス(8資産均等型)

               300198円

  SMTAMダウ・ジョーンズ インデックスファンド

               203590円

  小計          2468074円

  損益            -31818円 

 

3・マネックス証券

  日本株式              0円

  投資信託           5138円

  投資額に対して        +211円

  米国株式        3254095円      

  損益          +264487円 

  お預かり金(日本円)        0円

  お預かり金(米ドル)   913618円        

  小計          4172851円      

 

4・某金融機関普通預金       598円 

  小計              598円

 

  合計          8958210円      

  投資元本より     +2231687円

  平成29年度確定損益   +52732円

 前回更新時からの動き。

1・日本株

カブドットコム証券で保有する日本株の一部を売却しました。

具体的にはNISA枠の日揮(1963)128株と特定口座で保有中のカブドットコム証券(8703)600株中200株。

カブドットコム証券は利益確定をしたのではなくて、600株保有でも400株保有でも優待(株式売買手数料の割引)が一緒だったからです。

これで日本株

日揮(1963)200株

カブドットコム証券(8703)400株

科研製薬(4521)20株※NISAかつミニ株

OKI(6703)300株※NISA

のわずか4銘柄の保有となりました。

これからどうするかはあまり考えていません。

2・投資信託

先週よりマイナス1万円ほどですが、特に売買は行っていません。

投資金額の大きい投資信託A(具体的な商品名は伏せる)の価額の上昇や下落に大きく左右される運用です。

もう少し様子見です。

3・米国株

これまた動きなし。

為替相場が若干円安に振れているためか、円ベースでの資産は微増です。

 

老後資金900万円台に突入間近です。

これを税引後ベースで1000万円にのせる・・・できるかな。

4・今後

マネックス証券に置いていた日本円はカブドットコム証券に移動しました。

NISA枠残額=お預かり金額くらいなので、うまく活用して老後資金を殖やすとか、株主優待をもらうとか、いずれにせよそんな方向にもっていきたいと思います。

(実はあまり思考する時間が取れなかった)

いずれ焦らず、です。