オカジマリオの年金づくり

老後資金の自己運用の結果とCFP受験についての備忘録。

【老後資金の運用結果】2017/05/26現在

明日は都内に日帰りで出没する予定です。

なので今日は自宅でのんびり過ごす&もうさすがに冬物衣類はしまわないといけないかな、というところです。

投資元本:6726523円
1・カブドットコム証券分
  NISA以外       650000円
  NISA         642100円
  お預かり金        922249円
  未決済金額等            0円 
  小計          2214349円
  損益          -142500円

2・投資信託   (投資元本2499892円)
  投資信託A       1489692円
  投資信託B        504339円
  eMAXIS バランス(8資産均等型)
               305652円
  SMTAMダウ・ジョーンズ インデックスファンド
               200347円
  小計          2500030円
  損益              +138円 

3・マネックス証券
  日本株式              0円
  投資信託           5310円
  投資額に対して        +383円
  米国株式        3206134円      
  損益          +218969円 
  お預かり金(日本円)        0円
  お預かり金(米ドル)   901091円        
  小計          4112535円      

 

  合計          8826914円      
  投資元本より     +2100391円

  平成29年度確定損益   +52732円

※確定損益には株式配当金は含みません。

 前回更新時からの動き。

1・日本株

カブドットコム証券の特定口座で日揮(1963)を100株、買い増しました。

約定日
受渡日
銘柄
(コード/市場等)

数量
単価
受渡金額 課税区分
損益(参考*)
詳細
2017/05/22(月)
2017/05/25(木)
日揮
(1963/東京)
100株
1,701円
170,278円 特定 詳細へ
直近31日 損益(参考*)計 0  
1-1件/1件
 

レイアウトが崩れていたらゴメンなさい。

平均取得単価は2077円まで下落しました。

 

日揮株主総会・・・行ってみたいなあ。

ここは実は大儲けも大損もしていますが、じっと持っていたい会社です。

 

2・投資信託

トータルで久々の元本回復です。

含み益138円・・・風が吹けば飛んでくような金額だな。

手数料がキャッシュバックされていますので、(投信AとBで合計32000円)、その点を考慮すればプラ転しています。

 

で、誰にも聞かれてないけど書きます。

なぜ投信A、Bとして非公開なのか。

理由は前にも書いたかもしれませんね。

 

rio-okajima.hatenadiary.com

 この記事かと思いましたが具体的に述べていませんでした。

そしてさほど殖えていません。

 

探す暇な人もいないと思いますが、ヒントになりえるとすればこの2投信は

1・手数料キャッシュバックキャンペーンを行っていた金融機関で購入。

2・いわゆるコア・サテライト戦略の「コア部分」的投信と呼べる銘柄。

ここをお読みの方には今さら触れるまでもないとは思いますが、野村証券のサイトを貼っておきます。

www.nomura.co.jp

3・投信Aについてはモーニングスター社の「ファンドオブザイヤー2016」の最優秀賞を受賞している。

という点でしょうか。

実はBもコースが別なのですが、ファンド賞を受賞。

私の投資傾向としては、REITは極力避けています。

ヒントはこれくらいで。

3・米国株

リアルタイム口座状況
お預り資産評価額 37,053.08
お預り金 8,088.07
リアルタイム買付可能額 8,088.07
約定金額合計(保有分) 25,942.77
評価損益 3,023.24
当日取引損益 0.00

 

売買は行っていませんが、27日の朝、米ドルベースでは含み益が3000ドルを超えたのを確認しました。

\(^o^)/\(^o^)/

これまでも3000ドル越えたことがあったのかもしれませんが、目視でも確認できたのは初めてです。

\(^o^)/\(^o^)/

ただ、1ドル111円台なので円に換算した時は余り旨みを感じません。

投資額は少ないのですが、最初から保有しているJNJ15株、MMM10株だけで合計830ドルのプラス。

ごく最近のものでもTUPとULが合計で500ドルのプラスです。

この4銘柄は25%以上の含み益です。

 まあ・・・売るとここから20.315%の税金を持っていかれるわけですが。

 

あと意外に健闘しているのはバンガードのVGK,VT。

T,PFE、PGは結構前から投資していますが株価がそんなに上昇(正確には上昇後一時的にマイナスに転じたときに追加購入している)していないところからすると、今年も同じようなタイミングで下落するのだろうな・・・(でもいつ?)と思っています。

 

ともかく、ドルベースですべての銘柄がプラス。

素直に喜びます。

明日はまた別の風が吹くでしょうから。