オカジマリオの年金づくり

老後資金の自己運用の結果とCFP受験についての備忘録。

【入金】じわっと。【残高221432円】

※老後資金として次年度以降投資に充てる資金を、ポイントや割引券などで使用した分は現金出費ではないので、これをなかったものとして別口座に寄せています。

 

前回の残高は210432円でした。

今回残高は221432円。

差額11000円の内訳は

1・WAONポイントをWAONに:1000円

2・suicaポイント(って言いませんね、今はJREポイント??)をsuicaチャージ

:4000円

3・永久不滅ポイントをnanacoに:6000円

 

となります。

電子マネーは田舎ではイオンかローソン、セブンイレブンくらいしか使い道がないのですが、suicaは旅先では電車代に充てたり、駅弁を購入したり、何かと重宝します。

今回充当した分も、11月仙台に行きますからその時に使用することでしょう。

永久不滅ポイントは5000円分貯まれば即換金というマイルールが出来上がっており、しかも私の場合セゾンカードはゴールドですので、nanacoに交換する時のレートが普通のセゾンカードからの交換よりもかなりお得なレートになっています。

普通のセゾンカードですと200ポイント=920円相当ですが、ゴールドだと200ポイント=1000円(これが普通だったはずなんだか)となり、1000ポイント交換では現金で400円相当の差が付きます。

 

財布に現金は入っているものの、既に日用品に至るまでほぼほぼ電子マネーかカード決済になっています。

使い過ぎるんじゃないかと心配してましたが、意外に何とかなるもんですね。

その代わり明細はしっかり確認して、絶対に通帳の残高不足で引き落とし不能にならないよう、細心の注意を払います。