オカジマリオの年金づくり

老後資金の自己運用の結果とCFP受験についての備忘録。

【確定拠出年金】2018/12/01現在【案の定というか】

四半期に一度の、確定級出年金の残高の更新です。

前回、順調すぎて怖いなどと描いてますが、案の定、10月の下落の影響が如実に表れた結果になっているのでは、と思います。

それでもトータルでプラスですからよかったね、ということで。

f:id:kumakosmisogura:20181201100104j:plain

f:id:kumakosmisogura:20181201100127j:plain

f:id:kumakosmisogura:20181201101046j:plain

投資額に対して資産形成の達人ファンドが苦戦しているのはおそらく日本株が理由かと勝手に思っています。

うーん、次年度はどうしたものか。

 

手数料6156円の内訳は

加入時手数料:2777円

国民年金基金に支払った手数料:2163円(103円×21か月)

事務委託先金融機関(信託銀行)に支払う手数料:1344円(64×21か月)

 

・・・あれ?合わないんだけど。

128円が不足に引かれているんでしょうか。

ま、いいや。

 次回分からの投資方針

次年度末でちょうど確定拠出年金は丸3年目の運用になります。

そこで、投資元本がほぼ3等分になるように投資金額を変更してみます。

 

これに伴い、投資割合は11月分から早速ですが

資産形成の達人ファンド39%→21%

セゾンバンガード41%→19%

たわらノーロード先進国株式20%→60%

 

と変更します。

1年間やってみます。

さて、吉と出るか、凶と出るか。