オカジマリオの年金づくり・第二期

老後資金の自己運用の結果とCFP受験についての備忘録。遂に含み益込みで1000万円達成しました!!

【老後資金の運用結果】2019/04/27現在【買い場はもう少し先か】

毎日更新するって大変ですね。

みんな、えらいよ。

 

今回の更新が第二期最初の【老後資金の運用結果】となります。

今回どのように動きましたことか。

 

投資元本;7,621,480円

 

1・フィデリティ証券分

  投資元本         786,000円  

  日本株式         670,300円

  損  益        -115,700円

  お預かり金          7,970円

  小  計         678,270円

2・マネックス証券分  

  米国株式       4,780,988円      
  損  益          15,479円 
  お預かり金(日本円)        92円

  お預かり金(米ドル) 1,816,809円        
  小  計       6,597,889円

 

3・SBI証券分

  米国株式       1,757,603円

  お預かり金(米ドル)    50,221円 

  未投資金               0円

  小  計       1,807,824円

  損  益         -25,177円

 

 

4・三菱UFJ銀行分

  普通預金          69,029円

 

 

5・ウェルスナビ分

  投資元本         248,343円

  お預かり金              0円

  口座残高         259,863円

  損  益         +11,520円 

  小  計         259,863円

 

資産クラス 評価額 損益
米国株(VTI) ¥90,609 8,272
日欧株(VEA) ¥86,620 1,293
新興国株(VWO) ¥32,791 318
米国債券(AGG) ¥12,932 483
金(GLD) ¥22,144 61
不動産(IYR) ¥12,967 1,771
現金 ¥1,800

 


6・住信SBIネット銀行

  ハイブリット預金     643,605円

  小  計         643,605円

※この残高は年末に公開します。それまでこのまま。ただいま運用中。

 

 

7・カブドットコム証券

  お預かり金            706円

 

  合  計      10,057,186円

  投資元本より    +2,435,706円

 前回更新時からの動き。

売買は特に行っておりません。

下落が目立つのがTUPとUPSです。

TUPは含み損が10%超。

UPSの下落は決算発表が影響したようです。

 

米国株四季報

amazonで購入し(田舎のジュンク堂では置いていない。取り寄せだって言われた。)、今回も付箋をいっぱいつけました。

ドルで180万円ほど保有中なので、TUPはナンピンして様子見とも思いましたが、うーんどうすっぺ。