オカジマリオの年金づくり・第二期

老後資金の自己運用の結果とCFP受験についての備忘録。遂に含み益込みで1000万円達成しました!!

【老後資金の運用結果】2021/02/19現在【PG配当金入金】

実家に日帰りし、久々に長距離運転をしたオカジマです。

・・・・疲れた。

 

さて、今週はどうなりましたでしょうか。

 

 

投資元本:7,986,203円+米ドル 194.06USD

 

1・マネックス証券分  

  米国株式         206,505円      
  損  益               0円 
  お預かり金(日本円)         0円

  お預かり金(米ドル) 1,418,461円        
  小  計       1,624,966円

リアルタイム口座状況
お預り資産評価額 15,438.77
お預り金 13,469.39
リアルタイム買付可能額 13,469.39
約定金額合計 1,905.27
評価損益 64.11
当日取引損益 0.00

 

2・SBI証券分

  米国株式       8,604,112円

  お預かり金(米ドル)   767,815円                

  お預かり金(日本円)         0円

  外貨MMF(米ドル)         0円

  未投資金               0円

  小  計       9,371,927円

  損  益         +42,525円

 

 

 

3・住信SBIネット銀行

  普通預金               0円

  

 

  合  計      10,996,893円

  損  益      +3,010,690円

 

前回更新時からの動き。

SBI証券】

PGの配当金が入金されました。

18.8USDです。

 

ページ

  • 1

1-10件(10件中)

入出金日 区分 通貨 摘要 出金額 入金額
2021/02/19 入金 米ドル 配当金 PG 銘柄名:プロクター&G 18.8

 

 

2020年度はどんな具合だったかしら。

 

約定日 お支払年月日 銘柄(ティッカーシンボル 数量 単価(USD) 税引前(USD) 税引後(USD) 申告用為替単価(円)
2020/2/18 2020/2/25 PG 16 0.7459000 11.930 10.74 106.3000
2020/5/15 2020/5/21 PG 16 0.7907000 12.650 11.38 106.6900
2020/8/17 2020/8/21 PG 33 0.7907000 26.090 23.48 106.1300
2020/11/16 2020/11/20 PG 33 0.7907000 26.090 23.48 106.1300

 

PG ・・・減配してまんな。

23.48⇒18.8。

20%程減らしましたね。

 

円安に若干触れたので、トータルでは前週よりかろうじて増加しましたが、あと気になるのがGSKの動き。
昨年3月の最安値31ドル近辺に近付きつつあるのですが、さてどうしたものか。

※既に200株、8000ドル余りを投資していますが、含み損が1200ドルに拡大しています。投資は1銘柄1万ドルまでにしたい。

ちなみに、ここ10年でもかなり割安な領域に達しています・・・

 

どうする??

 

↓今回の配当入金額。

マネックス証券での入金】

21/01/21 01/20 金銭 ADRテスウリヨウGSK         -1.50  US$
01/19 外株 A3252
GSK GLAXOSMITHKLINE PLC SP
  配当 200  株 0.516  US$ 82.36  US$

※実際は1株当たり0.5166635USDの配当金だった。

GBP⇒USDに換算する時にこんな計算になるらしいが。

↓2020年のGSKの配当額

約定日 お支払年月日 銘柄(ティッカーシンボル 数量

単価

(USD)

税引前

(USD)

税引後(USD) 申告用為替単価(円)
2020/1/9 2020/1/17 GSK 50 0.4998352 24.990 24.99 106.5300
2020/4/9 2020/4/17 GSK 42 0.5669826 23.810 23.81 102.2800
2020/7/9 2020/7/16 GSK 90 0.4739139 42.650 42.65 102.2800
2020/10/8 2020/10/15 GSK 97 0.4929229 47.810 47.81 103.6000

※2020年1月の配当金は、前年保有株数になります。

眠いから、今日はここまで。

 

【雑談】ずっとなかったものとして貯めていましたが??【そうしないとお金は残らないもん】

オカジマ リオです。

YOUTUBEの動画は主として趣味を中心に閲覧し、投資や金銭関係は余り見ません。

なのでおすすめするのもそうないですが、(バフェット太郎さんは別)、この動画は私の考えていることと凄く似ているなあ・・・と思い、「記事にしたろ」思いました。

変な大阪弁でゴメンな。

ちなみに、「両さん」の名前は聞いたことありますが、HPもみたことありません。

本を出しているのも今日知りました。

 

余談ですが、バフェット太郎さんはネット上ではお住まいや出身地を明かしてません。イントネーションから想像すると関西ではない西日本にルーツがあるものと推定されます。

岡山か四国かな・・・・

東北の人間ではもちろんないはずです。

 

知らんけど。

 

 

第237回 【必ず使い切れ】ポイントを「絶対に貯めずに使い切るべき」5つの理由【お金の勉強 初級編】

 

www.youtube.com

 

↓拙ブログの初期の頃の記事です。

 

株式売買益や配当金は無論ですが、割引クーポンやクレジットカードのポイントは自分なりに交換ルールを決めて使いきります。

で、ポイント使用分は現金として考え、その分次年度の投資資金に充てます。

 

rio-okajima.hatenadiary.com

 

私の場合ですが、これについては【入金】コンテンツでブログで更新しています。

 

ルールは随時変わってきてますが、今も続けているのが

1・日本株株式配当金は次年度投資金とする

※米国株式配当金は口座に入れたまま。

 

2・セゾンカードの永久不滅ポイントは1000P貯まると、JREポイントは1000P貯まるとnanacosuicaにチャージして使いきる。

永久不滅と言いますけど・・・・いつサービス改悪されるのって感じじゃん。

永久不滅ポイント1000P=5000円、JREポイントは1P=1円。

以前はスタバカードにチャージ出来たり、図書カードに替えたりも出来たんですが、だんだんサービス改悪されてきてますね。

amazon商品券にも替えたことあったな・・・・

今はnanacoチャージで使いきります。

買い物にも充当できるようですが、等価交換じゃないですものね。

 

3・イオン系の株主優待はすべて入金。

1000円の買い物で1枚使用できる優待券の分、年2回キャッシュバックがあるオーナーズカードの返金分はすべて次年度投資分に含む。配当金も同様。

 

4・不用品売却分もなかったものとして入金

今年はまだやってませんが、昨年は断捨離でかなりの物を捨てたり、売ったりしましたね。

でも、これは比較的最近始めたのかな。

 

5・楽天ポイント投資信託を購入する。

これもここ2~3年で始めたことですね。

以前は楽天市場そのものを余り使っていませんでした。

今もそんなに使ってません・・・・お買いものマラソンはしてないし、楽天経済圏に移行はしないよ。

楽天証券では期間限定ポイントは投資資金に回せませんが、夫の飲むお酒を定期的に購入しているので、送料に充当したりして、絶対に失効させません。

 

そうそう。

投資信託はこんな感じになってます。

 

f:id:kumakosmisogura:20210215194954g:plain

信販売も生業(と言っても会社の業務でですが)にしているので、100円づつ投信を購入できる楽天証券さん万歳!!です。

100円(実質無料)で投資信託の動きが分かりますもの。

現在、15商品に投資してますけど、全部プラス。

 

逆に、これらの入金はやめました。

1・えきねっとやモバイルスイカでの購入で割引された分のJR交通費。

JRの長距離移動が不可能になってしまいました。コロナのせいです。

2・株式売買益。

日本株を研究している時間が取れなくなってしまいました。

 

 

私がいわゆる「お金持ちマインド」の持ち主と言えるのかどうかは不明ですが、昔からいろいろなことを記録に残し、考えるのは好きでした。

学校での成績はそこそこ良かったですが、いわゆる勉強が出来るタイプではないとは思います。

記憶力が良い方で、どうでもいいことも頭に入っていたのが学生時代の私でした。

それで今も助けられている部分があります。

 

その部分が高じてブログや投資につながっている。

投資結果や実績はともかく、楽しくやれているのでよし!としますか。

【金融機関女子】移行型任意後見制度を利用した取扱【自分用メモ】

田舎のさびれた、金融機関といえるかどうかのレベルの会社でお仕事をしているわたくしオカジマにある日、他の社員から「どうしましょう、オカジマさん、こんなものが」と出されたのが

「委任契約及び任意後見制度に係る公正証書でした。

生憎、私の上司は他の業務で対応中でした。

なので、この田舎ではレアと思われる内容に今回も私が対応。

※レアでなくなるケースが増えると思います・・・おそらく。

続きを読む