オカジマリオの年金づくり・第二期

老後資金の自己運用の結果とCFP受験についての備忘録。遂に含み益込みで1000万円達成しました!!

【雑談】資産運用の必要性を会社の体質から問う(長文)【お金はホント大事だよ】

オカジマ リオです。

 

もし、アナタの勤務する会社がいわゆるブラックだったら??

そのブラックな会社から逃げに逃げられないとすれば??

仮にブラックでないとしても今後、給与の遅配が発生する、あるいは給与は減らされ、賞与もなしになるかもしれないとしたら????

会社の上司に悪事の片棒を担げ、と端的に言われたらクビか退職覚悟でコンプライアンス違反として通報できる??

 

私の経験を話します。

 

上司がコンプラ違反の部分じゃないけどね。

 私は転職経験こそありませんが、今、本当に「資産運用していてよかった」と思っています。

現在「私の会社がアレでアレ」。

内情はもうこれ以上は書けませんが、おそらく同じ会社の同じ立場の正社員よりかはマシな気持ちで今仕事は出来ていると思います。

子供無し、住宅ローンなしの部分も幸いしているでしょうがいざとなったらお金は殖やせるスキルは持っているし。(職業柄禁じ手ではあるが)

夫もそうですが、会社に対しては最低分の忠誠心のみ捧げて生きていると思います。

 

それは私が高校生の時の話。

祖父が経営していた会社が倒産しました。

当時で負債がウン億。

一族経営の会社でしたので祖父および祖父の親族、実際にそこで働いていた祖父の弟、実娘、娘婿、甥は失職、いや失職するくらいならまだましです。

田舎ですので当時の地方紙にはそのことがデカデカと掲載され、暴露本(と当時は言わなかったと思うが)を自費出版した遠い親戚を名乗る者まで現れました。

しかし、家族総出の夜逃げもなく、首を吊った者も風俗に身を沈めた若い女性の親族もおりませんでした。

私の母ですら今の私より若く、当時は40代だった頃の話です。

 

私の父は祖父とおりが合わず、その前の年にその会社は退職していました。

しかし、再就職しないでいたので当時は無職でした。

祖父、と言っても私の母の義理の父になりますが、この件で母も裁判所に呼び出され、(銀行が債権を取り戻すために祖父母と子らを訴えたものと思われるが当時の私は理解できていない)私の就職試験のあった年はすったもんだの大騒ぎな年になりました。

 

それから10年近く経ち、20代後半の私は当時付き合っていた男性とめでたく結婚することになりました。

が、結婚を考えるに当たり、頭をよぎったのはまずはさておきこの会社のことでした。

会社(祖父母)のことは関係ない、と言ってくれる人と結婚しよう。とすれば同じ県の出身者が相手ではこれを理由に結婚後何か理由をつけて不平不満が出てくるかもしれない。

奥さんも旦那さんも同じ会社で同じ仕事をしていれば、会社が潰れる時もみんな一緒だ。だから結婚することがあったら、(こんな目にあるかもしれないから)同じ仕事をする人ではなくしなくては

お金遣いの荒くない人、実家の父のように酒癖が悪くない人にしなくては

 

その前にアンタ、結婚出来るの??しないほうがいいかもしれないし??

 

 

同じ県の出身でないこと

同業者でないこと

酒癖が悪くないこと

金銭感覚がおかしくない人

 

のほぼ全てを揃えた人間は周りには夫だけでした。

正確に言うと夫とは同じ会社なのですが、職種が異なります。

なのでもしも勤めている会社が傾くことがあっても、どっちかは助かるかもしれないと思っていました。

 

夫も夫なりに危機はありました。

 

夫には「もちょっといろんな意味で欲があればな」と思うこともありますが、それ以外現在は特に不満はありません。

夫も私に関してはやはり不満があるとは思いますが、仲良く暮らしている部類だと思います。

 

今回、残念なことに会社に関しては不幸にも私の読みが当たってしまいました。

 これまたいろんな制約があって詳細は書けませんが、会社を逃げに逃げられません。

ま、退職金ナシの覚悟があれば明日にでも辞表は出せますが、セミリタイアするのであれば、資金は多いに越したことはない。

老後資金はより多いほうがいいですよね。

 

幸い、私ら夫婦にはコツコツ貯めたり殖やしたりの結果、何年かは無収入で生きていけるだけの蓄えがあります。

本当に良かったと思います。

このお金があるから、私はやりたくない嫌な仕事に手を染めずにも済みましたし、嫌な上司の顔色を見ながら仕事しなくても済みました。

セミリタイア出来る金額は貯まってませんが、精神安定剤であることには間違いありません。

 

会社に失望・・・いや、会社が多分私をあてにはしてないんだろうな、と悟ったのは30代の前半の頃でした。

同じ時期に株式投資がネットでできることを知り、興味本位でミニ株から始めたのが私の株式投資の始まり。

その後大きく買ったり負けたりで株の儲けが一番大きかった年はアベノミクスの2012年の頃でした。

その後徐々に米国株投資に移行し、現在の投資資金の割合は米国株を10とすると、日本株はその5分の1くらいまで減少しています。

 

株主優待が欲しいんで。

 

先日、同僚のサイトーさん(仮名。仮名にする必要ある??)とこんな会話をしました。

「オカジマさん、いつ頃会社辞めたい??」

 

ま、すぐにでも辞めたいけど??

「私はあと5年、嫌でも働かなきゃいけない。下の子供が大学卒業するまでは」

 

・・・・サイトーさん、投資信託とか資産運用やってる??

「ううん、全然やってない。」

 

特定口座は作ってないの??

「作ってないよ、私、そういうの嫌いだもん」

 

・・・・・えーと。

私のいる会社は一応金融機関で所属部署は投資信託の販売資格がないと仕事にならないんですが。

 

彼女は資格持ちですが、そういえばお客さんに投資信託の説明をしているところは見たことがありません。

彼女、書類の検査はしっかりできるけど??

「うちのダンナはやっているかな。たまにパソコンで結果を確認してる」

 

そうなんだ。

「私、そいうのよくわかんないんだよね。怖くって」

 

え??そうなの??つみたてNISAやってみればいいのに??

「うーん、めんどくさくてね」

 

そして彼女は続けます。

「私、もう営業が嫌でここに来てから毎年総務に異動願い出してるんだけど、全然通らないんだよね。そしたらさ、今年、○○(注;仕事の名称;係名)から▽▽子さんが異動してさあ。▽▽子さん、異動願い出してないって聞いてたのにさあ、何で私が異動にならないんだって思った。」

 

それは・・・・多分アナタの正義感が強すぎると仕事にならないと判断されたんじゃないのでしょうか??

この方、気に入らないことがあると即、会社のコンプラ室に通報するというお噂のある方なのです。

実際はしらんけど。

 

営業から外れたい。

それは勝手ですが、彼女は仕事は嫌々ながらも続けていくことを希望していて、できれば自分に向いているであろう仕事をしたいと考えています。

それが総務なのですが。

 

私は「今からでも遅くないからつみたてNISA、しようぜ」とは言えませんでした。

彼女が働き続ける理由は子供の教育資金のため。

老後資金は後回しか、おそらく同時に貯めているかしていると思うけど。

 

私が山師なだけなのでしょうか。

貯めて殖やしてさっさと仕事やめるとか、考えないのかしら。

考えたことなかったのかしら

50代で2人も子供がいると、資産運用も超安定志向になるのでしょうか。

 

ある程度の資産があれば。

彼女は嫌な仕事もしなくて済むのですが、転職とか考えなかったのかな。

嫌だ嫌だと言いながら私も含めて仕事を続けていられるのは、マゾ体質だからかしら。

 

 

本当に、会社に嫌気がさしてきました。

 自分を成長させてくれた会社ではありましたが、私はおそらく働きに見合ってない扱いしか受けていないと今はつくづく思います。