オカジマリオの年金づくり・第二期

老後資金の自己運用の結果とCFP受験についての備忘録。遂に含み益込みで1000万円達成しました!!

【確定拠出年金】2020/08/09現在【戻りは完全でない】

前回の更新が5月、その前が1月。

前回↓

 

rio-okajima.hatenadiary.com

 前々回↓

 

rio-okajima.hatenadiary.com

 

四半期に一度は更新したいと思います。

さて、

f:id:kumakosmisogura:20200809100746p:plain

f:id:kumakosmisogura:20200809100838p:plain

f:id:kumakosmisogura:20200809100816p:plain

戻しつつあるのは確かですが、株式(資産形成の達人、たわらノーロード)の戻りが遅いというか、遅れている感じがします。

 

無理もないです。

投信、というかいわゆる投資商品全体に言えることですが、コロナウィルスの流行を原因として株式とリートのスコアがもうグダグダというか総崩れになっています。

Jリート、海外リートともにこの6か月のリターンがマイナス40%前後、国内株式はバラつきがありますがマイナス4%台からマイナス20%台近辺。

楽天で扱っている商品だと、フィデリティ日本株成長ファンドがマイナス4%、コモンズ30がマイナス9%。

無論、積立購入ですから後々「あ、あの時安く買えた!!」と思える日が来るのではないかと思いますが。

 

外国株式は、私の購入しているたわらノーロード先進国株式がマイナス10%台、こっちは買ってないけど、楽天VT(ってこれ略称として正しい??)はマイナス8%。

セゾンファンドは割と健闘している部類ではないでしょうか。

セゾンバンガードがマイナス0.8%、資産形成の達人がマイナス5%。

 

国債券と金、個別商品では「投資のソムリエ(DC年金)」と「楽天・インデックス・ファンド(DC年金)」がさほど値崩れしていないようです??

 

金に投資の方々、ステートストリートのゴールドファンドはこの6カ月でプラス48%。

金に投資している方々とりあえずおめでとう・・・なのでしょう。

 

余談ですが、実は同ファンドを、ボーナスの5万円で7月に購入した私も1か月も経たないのに5万円が56000円(税引前時価)になっており、「オイ、投信のくせにお前騰げすぎなんじゃね??」とビビってはいます。

購入手数料がかかりましたが、それをはるかに上回るリターンです。

 

フィデリティで積立購入している「ファインゴールド」もこんな感じになっています。

f:id:kumakosmisogura:20200809131028p:plain

実は・・・一旦利益確定してるんだよね、18万程。

やらなければよかったな。

 

 

投資は自己責任です。

この銘柄、商品を推奨するわけではございません。

最終的は判断は自分で行ってくださいませ。