オカジマリオの年金づくり・第二期

老後資金の自己運用の結果とCFP受験についての備忘録。遂に含み益込みで1000万円達成しました!!

【老後資金の運用結果】2019/02/22現在【KHCひょえーT◇Tの巻】

 

投資元本;7,260,119円

1・フィデリティ証券分

  投資元本         786,000円  

  日本株式         634,100円

  損  益        -151,900円

  お預かり金          7,970円

  小  計         642,070円

2・マネックス証券分  

  米国株式       5,514,364円      
  損  益         +16,939円 
  お預かり金(日本円)        92円

  お預かり金(米ドル) 1,089,550円        
  小  計       6,604,006円

リアルタイム口座状況
お預り資産評価額 58,956.64
お預り金 9,858.40
リアルタイム買付可能額 9,858.40
約定金額合計 48,692.02
評価損益 429.58
当日取引損益 0.00

 

3・SBI証券分

  米国株式       1,724,731円

  お預かり金(米ドル)    37,269円 

  未投資金               0円

  小  計       1,762,000円

  損  益         -13,000円

 

 

4・三菱UFJ銀行分

  普通預金          89,029円

 

5・ウェルスナビ分

  投資元本         228,343円

  お預かり金              0円

  口座残高         230,756円

  損  益          +2,413円 

  小  計         230,756円

 

資産クラス 評価額 損益
米国株(VTI) ¥77,565 3,945
日欧株(VEA) ¥78,196 4,037
新興国株(VWO) ¥33,263 1,235
米国債券(AGG) ¥11,311 251
金(GLD) ¥18,292 536
不動産(IYR) ¥11,427 1,423
現金 ¥702

  

6・住信SBIネット銀行

  ハイブリット預金     282,244円

  小  計         282,244円

※この残高は年末に公開します。それまでこのまま。さていったいどうなりますやら。

 

 

7・カブドットコム証券

  お預かり金            417円

 

  合  計       9,610,522円

  投資元本より    +2,350,403円

 前回更新時からの動き。

米国株、まあ題名の通りなんですが、KHC,クラフトハインツがとんでもないことになってました、と言う話。

ツイッターでフォローしている「正直者」さんのサイトで知りました。

 

 ドルベースでは残高にしっかり反映されていますが、円ベースではまだまだ。

よって、米国株は円ベースでかろうじて含み益、などと喜んでいる場合でもないのです。

 

KHC単独では含み損30%、1000ドル越えになったものの、ドルベース全体で含み益となっている理由は、持株数の多いNGGがプラマイゼロ付近まで回復(0.03%の含み損、マイナス5.64ドル:全体でだよ!!)、Tが含み損3%台まで回復した点でしょうか。

 

正直者さんはクラフトハインツは売却した(売却を勧める?)ようですが、私は買い増すか売却するかは思案中。

KHCは減配して3%台の配当になりましたが、3%台ですし、今後の株価の動向次第ですね。

 

おっと、忘れてはいけません。

配当の入金があったのでした。

受渡日 約定日 商品 銘柄・摘要 口座区分 取引 数量 単価 受渡金額
19/02/21 02/19 外株 A1946
PG PROCTER GAMBLE CO COM
  配当 40  株 0.717  US$ 20.60  US$

PG100株、持っていたっけなあ。

PG、含み益が25%。

タラレバはいけませんが、そのまま持っていたら2000ドルくらいプラスだった~。