読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オカジマリオの年金づくり

老後資金の自己運用の結果とCFP受験についての備忘録。

【個人型確定拠出年金】楽天証券で3月から開始です!

自宅にJIS&T(株)と国民年金基金連合会からお手紙が来たのは3月13日頃だったでしょうか。

それ以降楽天証券に何度かログインしましたが、「書類審査中」の画面のまま変化なし。

で先ほどログインしたら、コールセンターパスワードやインターネットパスワード、加入者口座番号を紐付ける画面になったではありませんか。

 

↓簡単な作業終了後の画面。投資割合などの設定がすべて完了した状態です、多分。

f:id:kumakosmisogura:20170319183854g:plain

セゾン投信は直販口座で行っていたのですが、この分をほぼそっくりそのまま確定拠出年金分に回すことにして、残りの分は「たわらノーロード先進国株式」に投資することにしました。

たわらノーロード先進国株式はマネックス証券で5000円ほど購入していますので、全くの始めてさんではないので・・・悪しからず。

 

想定外だったのは、

1・セゾン投信は10000円(5000円×2種類)、たわらは2000円で行う予定だったのですが、投資配分は5%刻みでないと設定できず。

ということはですよ。

もしかして月600円(12000円の5%)から積立が可能なのか?

そんなことはないでしょうね。

2・初回は24000円の引き落としだって?

3月27日に1月分と2月分の2カ月分、合計24000円を引き落とすそうです。

え・・・

私1月分はもうセゾン投信に直に12000円振り込んで、買付したんですけど・・・・

2重払いになりますがな。

というわけで1月分を別から捻出しないといけません。

 

とにかく、無事個人型確定拠出年金の口座開設が終了しました。

いろいろやってみないと分からないことばかりでしょうが、まずは挑戦あるのみ。

このブログは一応「年金づくり」を謳っていますから、コンテンツの一部とし、月に1度は更新しようかしら・・・と思っております。