オカジマリオの年金づくり

老後資金の自己運用の結果とCFP受験についての備忘録。

【老後資金の運用結果】2018/05/25現在【みのもんた氏ホールド】

のどが痛いです。

でも風邪をひいている場合ではないのです。

 

rio-okajima.hatenadiary.com

 

 

rio-okajima.hatenadiary.com

 

まだ、こんなに行事が詰まってます。

 

5月のGW明けから調子が悪く、何とか騙しだまし来ましたが、これで限界かな。

私の運もここまでか。

 

投資元本:6977875円

1・フィデリティ証券

  三井住友・ヨーロッパ国債ファンド 

               528882円

 

  ハリス世界株ファンド(毎月決算型)

               547362円

  世界経済インデックスファンド

               489238円

 

  ブラックロック・ゴールド・ファンド

               441669円

  モルガン・スタンレー

  グローバル・プレミアム株式オープン

 (為替ヘッジなし)     301677円

  グローバル・ロボティクス

  株式ファンド(1年決算型)196287円

  SBI 日本株3.7ブル    45486円

  

  投資信託元本      2550000円

      合計      2550601円

  投資信託損益         +601円 

  日本株式         670200円 

  日本株損益       -115800円
  
  お預かり金             0円
  小計          3220801円

  損益合計        -115199円
   

2・マネックス証券
  日本株式              0円
  投資信託              0円
  投資額に対して           0円
  米国株式        4558343円      
  損益           +44699円 
  お預かり金(日本円)      653円

  お預かり金(米ドル)   677430円        
  小計          5236426円

リアルタイム口座状況
お預り資産評価額 47,618.29
お預り金 6,196.20
リアルタイム買付可能額 6,196.20
約定金額合計(保有分) 39,875.97
評価損益 1,546.41
当日取引損益 0.00

 


3・カブドットコム証券

  投資元本         506600円 

  お預かり金          1018円

  日本株式         436200円

  未決済金額             0円 

  小計           437218円

  損益           -69382円

 

4・ウェルスナビ

  投資元本         148343円

  口座残高         149894円

  損益            +1551円 

↓参考値

 

資産クラス 評価額 損益
米国株(VTI) $462.47 +$13.51
日欧株(VEA) $449.38 -$0.23
新興国株(VWO) $189.47 -$3.65
米国債券(AGG) $67.87 +$0.02
金(GLD) $106.65 -$1.90
不動産(IYR) $70.32 +$2.48
現金 $24.63

参考為替レート:$1=¥109.35(2018年5月26日 1時


合計            9044339円      
投資元本より       +2066464円

 

 前回更新時からの動き。

1・米国株

所有銘柄に赤い物(つまり含み損であるが)が目立ってきました。

新規買い入れ銘柄が赤いのは仕方ないのかしら・・・とは思いますし、為替差損については私がどうこう出来る問題じゃないので。

 

余談ですが、数年前に93ドルくらいで購入したAAPL(アップル)株、まあ、とうの昔に手放しているのですが、現在値188ドルほど。

ちなみに5株しか購入してませんでしたが、倍になってます。

 

2・日本株

ついさっき、四季報見て気付いた体たらくですが、私がフィデリティで保有している日本株の大株主に「みのもんた」氏がいることが判明。

 

私は全然知りませんでしたが、インターネットでは「みのもんた 株主」で検索すると出てきますね。

私が保有している株は 愛知時計電機(7723)、100株です。

 

 

購入した理由は、うちをご利用されるお客様のご主人の勤務先であるということ、という単純なものですが、頼まれたりしては買ってませんし、無論インサイダー取引でもありません。

奥さんからその時社名も存在も初めて聞きましたし、みのもんた氏が株主であるということを知ったのもついさっき。

私がみのもんた氏の関係者でないことは言うまでもありませんね。

 

正直、買い時期は誤りました。

損切りしない=1000万円の道が遠くなるということですが、ここはみのもんた氏の思考にそってみますか。

出来高が少なく、1万超える日がほぼなし。

つまり、売り時がしばらくない。

長く持たねばという株です。

 

愛知時計電機 (7723)

現在値

 4,030C
(18/05/25 15:00)

 前日比 -55 (-1.35%)

始値

4,060 (09:00)

前日終値

4,085 (18/05/24)

高値

4,060 (09:00)

出来高

5,500 (15:00)

安値

4,000 (10:19)

売買代金

22,197 (千円)

投資指標 19/03期(連)

予想PER

7.4倍

予想EPS

544.7

実績PBR

0.76倍

実績BPS

5,312.11

予想配当利

3.23%

予想1株配当

130

出来高の赤字は特に強調してみました。

 

日本株カブドットコム分ですが、北朝鮮関連の某銘柄が回復途上にあり、少しマイナスが改善されています。

株価の回復すなわち、地政学リスクの高まりですから朝鮮半島が近い日本に居住する私は株価が上がるのを素直に喜べませんが、ほとんど地上波を視聴することがなくなった私はこんなことでもないと世間様とつながっている感を得ることが出来ません。

 

今日のお昼ご飯なんにしよ。