オカジマリオの年金づくり・第二期

老後資金の自己運用の結果とCFP受験についての備忘録。遂に含み益込みで1000万円達成しました!!

【老後資金の運用結果】2019/05/03現在【日本市場が休みなのに更新する意味あるのか??】

いや、あります。

米国市場は通常通りですからね。

それに、週末更新は欠かさず行っていますしね。 

 

投資元本;7,621,480円

 

1・フィデリティ証券分

  投資元本         786,000円  

  日本株式         670,300円

  損  益        -115,700円

  お預かり金          7,970円

  小  計         678,270円

 

2・マネックス証券分  

  米国株式       4,782,820円      
  損  益          17,341円 
  お預かり金(日本円)        92円

  お預かり金(米ドル) 1,816,809円        
  小  計       6,599,721円

リアルタイム口座状況
お預り資産評価額 59,483.75
お預り金 15,299.71
リアルタイム買付可能額 15,299.71
約定金額合計 43,177.23
評価損益 1,006.81
当日取引損益

 

3・SBI証券分

  米国株式       1,753,278円

  お預かり金(米ドル)    50,221円 

  未投資金               0円

  小  計       1,803,499円

  損  益         -29,502円

 

 

4・三菱UFJ銀行分

  普通預金          69,029円

 

 

5・ウェルスナビ分

  投資元本         248,343円

  お預かり金              0円

  口座残高         260,072円

  損  益         +11,729円 

  小  計         260,072円

 

 

6・住信SBIネット銀行

  ハイブリット預金     643,605円

  小  計         643,605円

※この残高は年末に公開します。それまでこのまま。ただいま運用中。

 

 

7・カブドットコム証券

  お預かり金            706円

 

  合  計      10,054,902円

  投資元本より    +2,433,422円

前回更新時からの動き。

マネックス証券の「リアルタイム口座状況」を眺めていないとわからない話ですが、下落したTUPを44株、22.68ドルで拾いました。

日本語サイトは10連休の影響で更新されていないため、円ベースの残高では実はあまり正しくありません。

「リアルタイム口座状況」をコピペですが、ある一定の時期から掲載するようにしたのはそのためです。

手数料の5ドルを入れてもおそらく1000ドルちょっとのお買い物です。

TUPは23.8ドルまで戻していますので、ナンピンは今のところ正解です。

 

5年前は80ドルくらいあったんだよ・・・・TUP

※当時は購入していません。

調べたら18年に43ドルで購入、44ドルで手放してるけど。

 

 

HSBCも含み損率がほぼトントンまで改善されてますね。

この記事でしょうか。

www.asahi.com