オカジマリオの年金づくり・第二期

老後資金の自己運用の結果とCFP受験についての備忘録。遂に含み益込みで1000万円達成しました!!

【老後資金の運用結果】2020/06/11現在【GULF無事還付】

オカジマ リオです。

 

朝日の前に起きて来て

日が変わる頃にねることに

 

こんな生活をしていたら絶対寝不足で体調不良になりますよね。

 

6月に入ってから毎日こんな生活でした。

NY相場を眺めていたから??

 

そんなことはありません。

 

ホントは12時就寝、6時起床くらいでちょうどいいのですが、明るいと目が覚めてしまうのですね。

夏場は早く寝ないと、ね。

 

今日は休みで久々に昼寝が出来ました。

頭スッキリの状態で駄文が書けています。

 

さて、あれからどうなったか。

 

 

投資元本;7,722,665円

1・マネックス証券分  

  米国株式       5,008,694円      
  損  益        -148,742円 
  お預かり金(日本円)     9,590円

  お預かり金(米ドル) 2,033,869円        
  小  計       7,052,153円

リアルタイム口座状況
お預り資産評価額 63,012.46
お預り金 19,031.25
リアルタイム買付可能額 19,031.25
約定金額合計 46,626.29
評価損益 -2,051.05
当日取引損益 0.00

 

 

 

2・SBI証券分

  米国株式       2,362,723円

  お預かり金(米ドル)     11,335円                

  お預かり金(日本円)         0円

  外貨MMF(米ドル)         0円

  未投資金               0円

  小  計       2,374,058円

  損  益         -176,887円

 

 

3・三菱UFJ銀行分

  普通預金          86,268円

 

 

4・ウェルスナビ分

  投資元本         388,343円

  お預かり金              0円

  口座残高         382,573円

  損  益          -5,770円 

  小  計         382,573円

 

  合  計       9,895,052円

 

  損  益      +2,172,387円

 

前回更新時からの動き。

また1000万円切りましたね。

 

GULF、無事還付されました。

それと、JNJの配当金が入金されました。

受渡日 約定日 商品 銘柄・摘要 口座区分 取引 数量 単価 受渡金額
20/06/15 06/11 外株 A1390
JNJ JOHNSON JOHNSON COM
  配当 13  株 1.010  US$ 9.44  US$
06/11 外株 A3177
GULF WISDOMTREE MIDDLE EAS
  売付 107  株 16.626  US$ 1,779.02  US$

2,000USDを投資して、戻ってきたのは1,780USDでしたが、この程度で済んで本当によかった。

ETFといえどもこんなことが普通に、多分日本の投信でも起こっているでしょうから投資先を十分吟味せねばいけませんね。

よおく反省します。

 

こういう場合、普通の売買と一緒の扱いなのだろうから他の口座の売買と損益通算は可能なんだよね・・・と今の心配先はそこにあります。

 

さて昨日、というか今日の明け方ですが、実は私起きていまして、この相場を眺めることが出来ました。

前述の通り最近はあまり眠れていなかったので昨晩は10時頃には就寝したのですが、

午前2時くらいに目が覚めまして。

午前5時には眠くなって寝ましたが、こんな結果に。

【NYダウ】 25,128.17 ▼6.90% -1,861.82 [06/11]
NASDAQ】9,492.73 ▼5.27% -527.62 [06/11]

・・・・虫の知らせだったのでしょうか??

だいたいこんな相場になる時は最近は起きてますね。

 

しかし、眺めていただけで何もしませんでした。

意外に傷が浅く済み、よかったなという感じで見てました。

幸い、先日RDS.BとHSBCを売却できたし、GULFの戻りがあるので現金に余裕があります。

今後どうするか・・・ですが、意外に動きの荒いWRKと、所有するのに不安があるSPYDは少しづつでも売却し、今はもう少し現金比率を高めたいと考えています。

税金のことを考えると英国系のADR銘柄がまた欲しいのですが(なのでRDS.BとHSBCだったのですが)もしかすればまた買い戻しするかもしれない。

 

売却益も得つつ配当も欲しいなどというのはやはり欲張りなのでしょうかね。

米国株四季報をもう一度読んで、その辺をまた検討したいと思います。