オカジマリオの年金づくり・第二期

老後資金の自己運用の結果とCFP受験についての備忘録。遂に含み益込みで1000万円達成しました!!

【金融機関女子】アンタ、頼るのそこじゃないだろ?【元○○長だからと言ってもねえ】

オカジマ リオです。

うちはそこそこデカイ職場なので、定年再雇用のおじさんがそこここに溢れています。

言いたくありませんが、9割がた(私の)役に立たない人間。

そんな人は私の所属する部署ではなく、後方の見えないところに隠れてますがね。

 

言葉は悪いですが、私に何ももたらさないそれらのおっさんどもとは別に仕事上でからまない限り、付き合いがなくて結構です。

はっきり言って迷惑。

関わるだけ時間泥棒される相手です。

 

私は対応しませんでしたが、先日、総務部の課長から持ち込まれた「ちょっと調べて欲しいの」などという案件がまさにそうでした。

 

総務部にその話を持ってきたのがどっかの元支店長で、3月に定年退職したおっさん。

何の因果か、うちの職場で再雇用されることになりました。

ま、それはいいのですが、おっさん、総務部に「じーつーはー」と持ってきた案件が・・・・・・

 

「給与控除されていた各種保険料の給与天引きの引き落としの廃止方法が分からない、そちらの総務部で何とかなんないか」だそうで。

 

・・・・・・あのお・・・・

そういうのって普通、前の職場の総務部に依頼しませんかね。

っていうか、給与控除なんだから前の職場の総務部の連中が、退職が公になった時点で気を利かせて支社に連絡入れて対応しなければいけない案件なんですが。

 

それとアンタ。

仮にもこの3月までは長が付く立場だったかもしれないけど、今じゃ再雇用のただのおっさんでしょ。

もしくは自分で支社に電話するなりして対応したらどうなのかしら。

今の部署はかつて肩書のついたアンタがいた総務部じゃなくて、再雇用先の総務部だからね。

元支店長かもしれないけど、その辺頭切り替わらないんだろうね。

 

と、その依頼された仕事の照会先が総務部の課長も不明で何度もうちの部署に内線電話よこしやがりましたが、私と、もう一人の社員と顔を見合わせ「んなの自分で処理しやがれよ、うちの部署にお願いするような案件じゃないだろ」とうなずき合ったのでありました。

 

自分が退職したら・・・・総務部には迷惑かけないように振舞うように心がけます。

最初の1年は保険証は任継でも仕方ないでしょう。

 

そして、絶対に自分のとこの商品は使いません!!

窓口に出向きません!!

頼まれたって退職金で投信や保険なんか当然しませんし、再雇用されるなんてとんでもない。

完全に切れることを今から夢見る私なのです。